OSAMUGOODS STORY

原田治さんが初めて語るオサムグッズの物語。コレクタブルブック『OSAMU GOODS STYLE』に掲載された中から
思入れ深いグッズを取り上げ、キャラクター誕生秘話やグッズ製作への思い等をご紹介します。

Bali-hi

  このバッグは、世界各国でぼくの好きな場所(勝手に選びました)シリーズの中のひとつです。他はパリだのニューヨークだの実際にある地名でしたが、この「バリ・ハイ」だけは架空の島の名前です。
戦後のアメリカでヒットしたミュージカル『南大平洋』で、幻想的に現れる島なのです。また数々の名曲ぞろいの中でも『バリ・ハイ』は有名な歌曲です。作曲リチャード・ロジャース、作詞オスカー・ハマ-スタイン2世。

  ぼくが観たのは、舞台が映画化(1958年20世紀フォックス)された方で、中学2年の時でした。南太平洋といっても撮影したのはハワイのカウアイ島です。北の湾から望むと海上に奇妙な形をした島があります。雲がたなびき、切り立った山の姿も神秘的なバリ・ハイ島でした。

後でこの島だけは、合成した書き割りだったと知って、ガッカリしたのですが、それでもめげずにこの島を憧れつづけていました。何故ならこの島にはフランス・ニュイエンという中国人の若い女優さんが演じる、トンキン人の島娘が住んでいたからなのです。
ジャングルの中の竹でできている家に住んでいて、「ハッピー・トーク」というこれまた名曲で、トロピカルな滝のシーンで、可愛い振り付けで踊ります。これに十代のぼくはすっかり魅了されてしまったのでした。

大人になってカウアイ島の撮影現場のビーチにあるホテルに泊ったら、そこのBARの名前が「ハッピー・トーク・ラウンジ」で、演奏は「南太平洋」のナンバーばかり。
そこで椰子の葉ごし、湾に夕陽が沈んで、冷たいトロピカル・ドリンクにほろ酔いになった頃、「バリ・ハイ」の曲が流れた時には、はっきりと水平線上に浮かぶバリ・ハイの島影がぼくの目には見えた(ような気がした)のでした。

関連記事 WEBLOG_原田治ノートより

OSAMUGOODS STYLE HOW TO BUY?

OSAMU GOODS STYLE
出版社: ピエ・ブックス
発売日: 2005/04/01
サイズ/ページ: 210×148mm(A5)/240ページ
ISBN: 4-89444-416-4-X 定価(本体2800+税)